有明工業高等専門学校
緊急連絡トピックス 一般情報 入試情報 ○○の皆様へ その他 
学科  電子情報工学科  (2014,5/14)

  学科紹介

 科学技術の発展は,たくさんの人々が互いに物や情報を交換しあって快適な生活を営むことができるような社会の存在を可能としました。特に電子工学や情報工学の発達は目覚ましく,これらの技術は人々にたくさんの素晴らしい可能性を示し続けています。しかし,社会が高度化し複雑化するにつれて様々な技術的問題や社会的問題が生じています。したがって現在では,例えば次のようなシステムの開発が重要になってきています。それらは,効率的で安全性の高い信号変換や信号伝達を行うプロセシングシステム,論理演算や数値シミュレーションを高速に行うコンピューティングシステム,環境の計測などを行うセンシングシステム,あるいはまた,人間と機械とのコミュニケーションを円滑に行うためのインタフェースシステムなどです。これらを実現するための技術の基礎はもちろん電子工学と情報工学にあります。
 電子情報工学科における専門科目の教育課程は,工学基礎,電子情報基礎,電子工学系,情報工学系,総合領域の5つの領域で構成されています。それぞれの領域において本学科の学生は,基礎から最新技術に関する応用までをバランス良く学ぶことができます。本学科では,電子情報工学を幅広い視野から存分に活用して,様々な種類の問題を解決することができる創造的な技術者の育成を目指しています。

情報工学演習
情報工学演習
電子情報工学実験
電子情報工学実験


  教育上の目的

(1) 社会を支える情報通信技術を維持・発展させるための電子工学・情報工学の専門知識を総合的に身につけた人材の育成
(2) 電子工学・情報工学分野における多様な課題に対する分析能力と問題解決能力を有する人材の育成
(3) 豊かな創造力と技術者としての高い倫理観を有する人材の育成


  教員紹介


職名 氏名 生年度 担当教科目 専門分野
教 授
(理学博士)
内 海 通 弘 1955 ディジタルデータ処理,電磁気学 信号処理工学
教 授
(工学博士)
菅 沼   明 1961 数値計算法,言語処理系 ソフトウェア工学
教 授
(博士(工学))
松 野 哲 也 1964 システム情報モデル 計算物理
准教授
(博士(学術))
森   紳太朗 1962 光エレクトロニクス,情報理論 光導波路
准教授
(修士(工学))
松 野 良 信 1968 プログラミング,データベース 情報ネットワーク
准教授
(博士(情報工学))
嘉 藤   学 1969 アルゴリズム,情報ネットワーク 情報通信工学
准教授
(博士(情報工学))
ゴーチェ ロヴィック 1974 計算機工学,論理回路 計算機工学
准教授
(博士(工学))
原   武 嗣 1977 電気回路T, 電子工学基礎 電子材料工学
准教授
(博士(工学))
石 川 洋 平 1978 電気電子計測, 電子回路T・U 電子回路
講 師
(博士(工学))
森 山 英 明 1983 システムプログラム,ソフトウェア工学 基本ソフトウェア


氏名 担当教科目 備考
岡 崎 泰 久 人工知能 佐賀大学 准教授
佐々木 伸 一 通信工学 佐賀大学 准教授
深 井 澄 夫 ディジタル回路設計 佐賀大学 准教授


  設備

室名 主な設備
情報工学演習室 パーソナルコンピュータ(50台),レーザプリンタ(1台),視聴覚教育装置
プログラミング室 パーソナルコンピュータ(46台),レーザプリンタ(1台)
電子工学実験室 ファンクションジェネレータ,パルスジェネレータ,電子電圧計,デジタルマルチメータ,指示計器(直流・交流,電圧・電流・電力),オシロスコープ,ロジックアナライザ, 万能ブリッジ,磁束計,オプティカルパワーメータ,各種直流電源,スライド抵抗,スライダック,半導体実習装置,論理回路実習装置,パルス回路実験装置,リレー回路実験装置,プログラマブルコントローラ実験装置,光通信実験装置,オペアンプ回路実験装置,マイクロコンピュータ実験装置,FPGA実験装置
電子情報設計製作実験室 デスクドリル,板金折り曲げ機,シャーシパンチ,ベンチバイス,ノギス,電動ドリル,振動ドリル,電動カンナ,マイクロメータ,ソルダクリーナ,ケーブルカッタ,ワイヤストリッパ,バンドソー,精密卓上旋盤,プリント基板加工装置,ナノスパーク
電子情報基礎実験室 パーソナルコンピュータ,サーバ
電子情報応用実験室 LSI設計CAD,ファンクションジェネレータ,スペクトラムアナライザ,レーザプリンタ,マイクロ波パワーメータ,回路シミュレータ,ボードレイアウタ,ネットワークシミュレータ,デジタルオシロスコープ,高感度エレクトロメータ,プログラマブル電源,周波数カウンタ,FPGA開発プラットフォーム,任意波形発生器,LCRメータ,高分解能ディジタルマルチメータ, マニュアルプローバ
情報伝送実験室 パーソナルコンピュータ,デジタルカメラ,プロジェクタ,三次元姿勢計測器
半導体デバイス実験室
( クリーンルーム)
スパッタリング装置,マスクアライナ,スピンコータ,オーブン,マイクロ天秤,クリーンベンチ,ドラフトチャンバ,小型走査型プローブ顕微鏡
電子物性実験室 パーソナルコンピュータ
応用物性実験室 ドラフトチャンバ,電子材料薄膜作製用真空チャンバー,アークプラズマガン,基板温度加熱機構,ターボ分子ポンプ,ロータリーポンプ,ピラニー真空計,電離真空計,超音波洗浄機,デシケータ,実験用太陽電池,パーソナルコンピュータ
電子工学精密実験室 He-Neレーザ,色素レーザ,ICCDカメラ,Nd:YAGレーザ,OPOレーザ,デジタルオシロスコープ,波長計,超音波洗浄機,デシケータ


  修学・進路選択に係る支援

 就職は学科長,進学は5年担任が主に担当しています。4年生の12月から担任が進路面談を行い,就職か進学希望か調査します。SPI試験を行い,自分の適性について考えさせます。2月ころには,学科長が就職希望者全員に対して面談を行い,希望する会社を調査します。3月に入ると,アポなしで個別に希望学生と面談を繰り返し,希望する会社を決定します。また3月には募集の早い会社に対して,応募を開始します。その間,担任は履歴書,エントリーシートの書き方を指導し,面接の練習を行います。面接に自信のない学生に関しては更に別の教授が面接の指導を行うようにしています。


  卒業生の主な就職先(最近5年間)

旭化成(株),(株)有明ねっとこむ,有明ビジネスサポート(株),(株)栄電舎,NECネッツエスアイ(株),NHK,NOK(株),NECフィールディング(株),西日本電信電話(株),(株)NTTドコモ,(株)NTTネオメイト,(株)NTTホームテクノ,オムロンフィールドエンジニアリング九州(株),関西電力(株),キヤノン(株),九州電力(株),京セラ(株),熊本製粉(株),グリー(株),栗原工業(株),KCCSモバイルエンジニアリング(株),(株)KDDIテクニカルエンジニアリングサービス,光陽無線(株),三興グループ(株),シャープビジネスコンピュータソフトウェア(株),信号電材(株),(株)ソフトサービス,ダイキン工業(株),ダイハツ工業(株),TDCソフトウェアエンジニアリング(株),東海旅客鉄道(株),東京ガス(株),(株)東芝,東芝ITサービス(株),(株)東洋新薬,(株)トヨタプロダクションエンジニアリング,日本たばこ産業(株),(株)日立エンジニアリング・アンド・サービス,富士ゼロックス福岡(株), (株)富士通九州システムサービス,富士電機(株),三菱化学エンジニアリング(株),三菱電気システムサービス(株),メディカルエキスパート(株),(株)メンバーズ,YAMAHAモーターエンジニアリング(株),ライオン(株),(株)リコー,リンク情報システム(株)


  学科独自のページ