有明工業高等専門学校
緊急連絡トピックス 一般情報 入試情報 ○○の皆様へ その他 
専攻科入学希望の皆さんへ  専攻科の概要  (2015,5/11)

平成28年度 専攻科学生募集要項
  教育理念,学習・教育到達目標

 有明高専では教育理念として「幅広い工学基礎と豊かな教養を基盤に、創造性・多様性・学際性・国際性に富む実践的な高度技術者の育成」を掲げ、5年間の一貫教育を実施しています。専攻科は、その教育理念に基づく教育基盤の上に急激に進展する社会に適応できる自己啓発・向上能力を高めるために、実験、実習、演習、研究活動を重視した教育を行い、21世紀を担いうる高度な実践的技術者を育成するため、本科と専攻科を通して以下の学習・教育到達目標を掲げています。


  教育課程



  学位の取得

 本校専攻科を修了し、一定の条件を満たした者については、大学評価・学位授与機構の行う審査をうけて、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた場合に、「学士」の学位を取得できます。


  平成27年3月修了生の主な進路

【生産情報システム工学専攻】
パナソニックシステムネットワーク梶A木村情報技術梶A
東京工業大学大学院(2名)、横浜国立大学大学院、九州大学大学院(6名)、佐賀大学大学院
【応用物質工学専攻】
昭栄化学工業梶A九州化学工業梶A(一財)化学物質評価研究機構、九州大学大学院

【建築学専攻】
三菱化学エンジニアリング梶A竹中工務店


  入学手続き時に要する諸経費

○入学料 納付金額 84,600円 (予定額)
○教科書等 25,000円〜50,000円程度
注)授業料については、入学後に銀行口座から自動引き落としとなります。
 授業料は次の通り予定されています。
 年額 234,600円 (前期分 117,300円 後期分 117,300円)


  免除制度等

【入学料免除・徴収猶予制度】
 入学前1年以内において、入学する者の学資を主として負担している者(学資負担者)が死亡した場合、又は入学する者若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合など、特別な事情により入学料の納付が著しく困難であると認められる者には、申請に基づき選考の上、入学料の全額又は半額を免除し、あるいは、その徴収を猶予することがあります。

【授業料免除・徴収猶予制度】
 経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ、学業成績優秀と認められる者、風水害等による災害を受け納付困難と認められる者には、申請に基づき選考の上、授業料の全額又は半額を免除し、あるいは、その徴収を猶予することがあります。

【奨学金制度】
 人物・学業成績ともに優れ、かつ、経済的理由により就学が困難な学生に対し、申請に基づき選考の上、学資を貸与する制度があり、その区分と貸与月額(平成22年度日本学生支援機構)は次のとおりです。
【第1種奨学金】
区分 貸与月額
自宅通学者 45,000円
自宅外通学者 51,000円
【第2種奨学金】
区分 貸与月額
自宅通学者 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円のいずれか
自宅外通学者 同上


  学生寮

 男子寮、女子寮があります。
 寮費は食費を含め月額約34,000円です。寄宿料は月額800円です。
 なお、入寮希望者が収容可能人員を超える場合は選考を行うことがあります。
 また、疾病その他の理由により寮での共同生活に適さないと認められる場合は入寮できないこともあります。